【高品質】おすすめのハイクオリティ有料写真素材サイト6選

悩めるサトシくん

なぜ?ブログやwebサイトなどに有料素材を使うの?
無料の素材サイトがたくさんあるのに?教えて!

まさマサ

わかります。私も思っていました。

悩めるサトシくん

有料の素材を使う理由があるんだよね?

まさマサ

そうなんです!ご説明していきますね!

無料素材サイトは、なんといっても「無料」で使えるメリットがありますが、無料ならではのデメリットもあります。ダウンロード制限や著作権の関係で人物写真が少なかったりと、探しているイメージの写真がなかなか見つからない場合が多くあります。
なお、無料の素材は多くのブログ等などで見かけるので、同じ素材を使っている確率が非常に高くなっています。

注:Googleなどで検索した画像をそのまま使ったりする行為はNGです!

その点、有料素材サイトは、じぶんのイメージする素材に出会えて、クオリティーの高い写真や動画などバリエーションが豊富です。多くの機能や細かい条件での検索(人物の有無・ライセンス・構図など)が可能だったりと、有料ならではのメリットがたくさんあります。

この記事では、以下のような人にオススメの有料素材サイトをまとめました。

この記事はこんな人におすすめ!
  • 他のサイトと同じ写真を使いたくない方
  • おすすめの有料写真素材サイトを探している方
  • どの有料写真素材サイトにしようか悩んでいる方
  • 無料写真を使っている方(参考までに)
有料写真素材を使うメリット!
  • 他のサイトとかぶりにくい(差別化できる)
  • 高品質・ハイクオリティー(見ていると使いたくなる)
  • 素材数が半端なく多い(選ぶ時間が短縮)
  • 著作権管理がしっかりしている(安心)

数多くあるサイトの中で訪問者があなたのページにアクセスしたくなるためには、数多くあるブログやwebサイトで重要な要素として、アイキャッチをはじめとする画像をみて訪問すると思います!

訪問者が見てみたいと、クリックしたくなるような魅力的で高品質な画像を使いたいなら有料素材サイトがおすすめです。

ここでは、有名ブロガーなども使用しているおすすめの有料素材サイトを厳選して6つご紹介していきます。

サイトの画像クオリティにこだわる人にはおすすめです。

それでは、前置きはこの辺にして、早速ご紹介していきます!

本記事の内容

  • 【高品質】おすすめのハイクオリティ有料写真素材サイト6選
  • まとめ
目次

【高品質】おすすめのハイクオリティ有料写真素材サイト6選

その①:PIXTA(ピクスタ)日本のサイト

PIXTA

著名ブロガーが多く利用している超定番の素材サイトです。
日本人モデルも充実していて、日本人に親しみやすい素材が多いのが特徴です。
無料会員登録をすると無料素材ダウンロードできるので、まずはお試しでいいと思いますよ!

  • 日本企業が運営なので安心
  • 日本語で検索できる
  • 無料ではご利用できません
  • 料金プランが豊富にある
  • 写真・イラスト・ベクター画像あり

商用利用 ○
素材掲載数 5,766万点以上
会員登録 必要
クレジット表記 推奨
加工 ○
pixtaの利用規約

料金プラン

PIXTA

その②:Shutterstock(シャッターストック)(海外サイト)

Shutterstock

海外の有料素材サイトと言ったらShutterstock

素材の数が37,000点以上と半端じゃない、一度画像を検索してみれば、その圧倒的な点数に驚く!日本人モデルの素材は少ないが、海外感が強く、ハイクオリティーで魅力的です。

数ある有料素材サイトのなかでも安いほうで1カ月間の無料トライアル期間もあるのでお試しで使ってみるのも良いですね。

  • 日本語で検索できる

  • 1カ月間の無料トライアルがある(お試しができる)
  • 素材数は業界最大の37,000点以上
  • 写真・イラスト・ベクター画像・動画・音楽トラックあり

商用利用 ○
素材掲載数 37,000万点以上
会員登録 必要
クレジット表記 一部必要
加工 
Shutterstockの利用規約

料金プランは、下記のなります。

shutterstock-pricing

Shutterstock

その③:Adobe Stock(アドビストック)海外サイト

adobestock

PhotoshopやIllustratorなどで有名なAdobeが運営するサービスです。

Creative Cloudに契約されている方は、ぜひライブラリとAdobe Stockの併用が非常に便利です!作業効率が数倍あがります。

日本向けの素材も豊富なので、海外感も日本感も兼ね備えた素材サイトと言えるでしょう。

 

  • 日本語検索OK
  • AdobeCCとの連携
  • 多くのコンテンツがある
  • 印刷向け高画質に対応(300dpi)
  • 未使用の点数を翌月に繰越できる
  • 自由度が高い

商用利用 ○
素材掲載数 28,000万点以上
会員登録 必要
クレジット表記 不要
加工 
Adobe Stockの利用規約

料金プランは、下記のなります。

その④:freepik(フリーピック)海外サイト

freepik

他の有料素材サイトより価格が安いのにクオリティが高い!

素材の種類が豊富で、イラストや写真はもちろん、PSDファイル、アイコンなどもあって、ブロガーだけでなく、デザインの仕事をしている人にも重宝します。

 

  • 日本語でも検索できる

  • 利用料金が比較的安め

  • 無料利用できる画像もある(クレジット表記が必要)

  • 検索機能が豊富

  • 写真・イラスト・ベクター利用OK

商用利用 ○
素材掲載数 2,000万点以上
会員登録 必要
クレジット表記 不要
加工 一部OK

freepikの利用規約

料金プランは、下記のなります。

その⑤:iStock(アイストック)海外サイト

istock

iStockはGetty Imagesの子会社が運営する素材サイトで、お手軽価格です。

お手頃価格のわりに品質も十分なので、あまりお金をかけたくない方や有料素材サイトを始めて利用する方は「iStock」を検討しても良いかもしれません。

ここでしか手に入らないiStock限定の写真を選べば、他のサイトと被ることはありません。

 

  • 日本語検索が可能

  • 有名なGetty Imagesが運営

  • 幅広いジャンルの作品が購入可能

  • iStock限定の写真がある

商用利用 ○
素材掲載数 8,000万点以上
会員登録 必要
クレジット表記 一部必要
加工  
iStockの利用規約


料金プランは、下記になります。

その⑥:123RF(123アールエフ)海外サイト

123rf

123RFは、他の有料素材サイトと比べてリーズナブルな素材サイトです。

あまりお金を使いたくないけど、他のサイトと被りたくない人にはおすすめです。

海外サイトなのに日本人モデルの写真や日本の風景までそろっているのが魅力です。

サービスも他社にない便利なサービスも用意されています。

  • 料金が格安(プランが魅力的で親切)
  • 日本人モデルやの日本の風景も充実
  • 検索機能が充実している

商用利用 ○
素材掲載数 17,000万点以上
会員登録 必要
クレジット表記 一部必要
加工  
123rfの利用規約


料金プランは、下記になります。

まとめ:有料素材を使って魅力あるサイトに!

有料写真素材サイトの有名所をひと通り紹介いたしました。

有料写真素材は、無料写真素材に比べてハイクオリティーで掲載点数も多いため、お好みの画像を探す手間が省けて時短になります。

ブログやwebサイトのアイキャッチ画像は、とても重要な役割があります。

アイキャッチ画像で、記事の内容にあった高品質な有料素材を使うことによって、あなたの記事に訪問してくれる確率が格段にアップし、記事を読む人の反応が格段に良くなることでしょう!

あなたのブログやwebページのテイストに合うサイト・プランをみつけて効率アップを目指しましょう。

あわせて読みたい
初心者向けフリー写真素材サイトおすすめ15選【商用利用OK】 悩んでいる人 ブログを始めたけど…記事に使う画像で悩んでいます!おすすめのフリー写真素材サイトを教えてください!   ブログを始めたけど、記事に使う画像をど...


あわせて読みたい
【初心者向け】商用利用OKのフリーイラスト素材サイト25選 悩んでいる人 アイキャッチやバナー作成に使うイラストで悩んでいます!おすすめのフリーイラスト素材サイトを教えてください!   ブログを始めたけど、アイキャッ...


あわせて読みたい
【無料で商用利用可】初心者でも安心のフリーアイコン素材サイト9選 悩んでいる人 無料でおしゃれなアイコンを探してます!おすすめのフリーアイコン素材サイトを教えてください! アイコン素材を作るのは手間がかかるし、アイコン素材を...


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おじさんでもブログをつくって楽しい人生をおくる!目指して48歳からブログに挑戦しています。約6年前にブログを知る→ノウハウコレクター→商材等に約70万円使う→成果でず→再びノウハウコレクター→現在ブログ挑戦中。ブログの作り方などを実体験に基づく情報をわかりやすく発信していきます。

コメント

コメント一覧 (4件)

コメントする

目次